スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

2009年、「生き方」を考える

最近、発言がいちいち痛々しいと
もっぱら評判のワタシです

どうもこんばんは

ここをご覧の方は、よくご存じかと思いますが
ワタシなりのサービス精神は
どうやら自虐と薄幸という形で現れるらしい



あ、そんなことどうでもいいですね
では今日もふるって自虐、いきます!



稽古の後は、同い年の芝居仲間と
ほぼつるんでいる私。
何の気兼ねもいらず
やらっと、くだらない話にも付き合ってくれる彼女と
今日も稽古後、一緒に飲みへ。

今日は前から気になってた屋台に行ったところ
予想以上の楽しさ
いや、すごく楽しかったんだ
楽しかったんだけどさ



一緒にいた、同い年の友人が中学生で
私が母親に間違われるって、どうよ?
とうとう、母親キタかあ
母親。
むーん

そんなわけで
色々考えさせられた今日
私の手元には
ブルータスの 『2009年、「生き方」を考える250冊』 特集が

たぶん、この辺が痛々しさの原因かと思われますが
何の罪もないブルータスは
普通に面白かったです
スポンサーサイト
  1. 2009-01-07 |
  2. 雑記 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

Calendar

Archive

Seach

RSS

Link

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。