スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

小沢健二【刹那】

昔の歌ばかり聴いている

フリッパーズギターに憧れて
L⇔Rは嶺○貴子がいた頃の方がいいとか
よく知りもせんくせに
それっぽいこといっていた
あの頃の曲

そんな中、とりわけグっとくるのが
olive世代の王子ことオザケンの曲。

王子といえば
キラキラしたアッパーな曲のイメージが
私には強かったのですが
当時何となく聞きづらかった
後期、「春にして君を想う」で活動休止するまでの曲。
これが半端なくイイ。



でも今CDで聞くことが出来るのは
ごく一部で
「指さえも/ダイスを転がせ」なんて
シングルCDなのに2万弱という恐ろしい高騰ぶり。

あぁ王子、ごめんなさい
当時CDを買わなかった私を許してください
とりあえず「刹那」を聞いて我慢します。

そんな私でも今は
王子の曲をyoutubeで聞く事が出来ます。
ありがたい時代になったもんでございます。
ちなみにコレは「ある光」。
スポンサーサイト
  1. 2007-12-20 |
  2. 雑記 |
  3. Trackback(0) |
  4. Comment(0) |
  5. pagetop

Calendar

Archive

Seach

RSS

Link

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。