スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

金玉医者と黄金餅



立川談志独演会に行って来た

落語、というよりは
どんな人なのか、知りたくて

そんなミーハーな感想ですから。
ちゃんとした感想は別でどうぞ。




御年71歳(くらい)
もうこれでもかと「老い」をネタにしまくるその姿
「それ笑うしかないじゃない!ずるいじゃない!」
と密かに心の中でつっこみつつも
それがネタになるのは、そこに辿り着いた人だからこそなのかと。
これは勝手な想像だけど
芸事を見せる人にとって
「あぁ、年取ってもう最盛期の勢いはないね」とか
そんな変な同情される事は
何よりの屈辱なんだろうけど
それを逆手にとって
「俺の生き様見やがれ!」と
何だか挑戦を挑まれているような
そんな印象。
その信念ある破天荒ぶりも何だかかっこいい。

そして合計1時間半くらいを
一人が喋っているだけの空間で
飽きさせずに見せてくれるのは
やっぱり凄いなあと。



うん、見に行ってよかった。





あ、タイトルは今日の演目です。
文字にすると、それだけで破壊力がありますね。
スポンサーサイト
  1. 2007-08-03 |
  2. 雑記 |
  3. Trackback(0) |
  4. Comment(0) |
  5. pagetop

Calendar

Archive

Seach

RSS

Link

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。