スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

大晦日@わが家

休みが長いと
爺婆たちと過ごす時間も
必然的に多くなりますが
何なんでしょうね、老人は。




入院しているうちの爺が
先日病院で、何か必死にメモを取っており。
後でこっそり見てみると
「死」とか何とか書いていたので
もしかして、これって・・・!と
ちょっと切ない気持ちでさらに読み進めると

「入浴時間 3分@人数」
「入浴後は放送にて集合場所案内」

あれ?
何だこれ?
何の催し?

・・・てか、爺よ。@とかよう知っとったね?


という謎のメモを残しており。
まさかボケたのか?と
こちらを一瞬ひるませておきながら
見舞いに行くたびに
お前は学校ば出してもらっておいて
演劇ばっかりしてから
これからどうするのかと
説教するくらい、いたって元気です。
嫌なくらい、元気です。
もうすぐ退院します。






婆は婆で。
車に乗って、助手席の婆に
シートベルトを締めろと言うと
運転席の私のシートベルトをはずして
そこにはめようとしてみたり。
何か動きが固まってるなと思うと
穴が分からんので、手で固定してるんだ
どうだ分からんだろうと
自慢げに言ってみたり。

何でそんなにコントぽいんだ?




いや、でも今年一年を振り返ってみると
ブログに書いてる事といえば
こんな爺婆の事が多いのですね。

おかげさまで今年最後のブログも
何とか書けましたよ、爺婆





そんなこんなで今年も
こんな身内感いっぱい
自己満たっぷりの
お見苦しいブログにお付き合い下さり
ありがとうございました。

来年も、爺婆ともども
F's Companyともども
どうぞ宜しくお願い致します。

皆様、どうぞよいお年を。
スポンサーサイト
  1. 2006-12-31 |
  2. 雑記 |
  3. Trackback(0) |
  4. Comment(0) |
  5. pagetop

Calendar

Archive

Seach

RSS

Link

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。