スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. pagetop

ALICE

050319_2154%7E01.jpg

笑いで満たされた箱



説明している部分はこれらの内容でほんのわずかです。

完全に最小化される芸術。

あいまい、そして、清く透明な心によって生産される世界。

しかし、これらの要素は非常に賢くて強い方法に関して説明します。

「RAHMEN様式。」




というのが、ラーメンズ第15回公演

「ALICE」のチラシの翻訳。

翻訳ソフトよ、ありがとう。

 

「ALICE」、行ってきました。

ラーメンズ大好きです。



今回は「ゴドーを待ちながら」が元ネタだと思われる作品から

落語の「風が吹けば桶屋が儲かる」を題材にしたもの

「○印良品」で働く人々が出てきたり

謎の芋虫やらさそり人間やら

日本語学校まで多種多様。



観た事ない人、本当1回観た方がいいですよ。

ラーメンズを知らないなんて

人生、損してますよ。

ちょっとだけね。







以下は同じチラシの翻訳。

内容についての紹介です。

あえてそのまま載せときます。



風が吹くと、バケツメーカーはお金を稼ぎます。

風が吹くと、それはほこりを立てます。

ほこりによって、人の視力は、より悪くなります。

人々が見ることができないとき、三弦の学生の数は増加します。

そして、三弦ストリングを作るために、より少ない猫がいます。

ネズミは増えます。

彼らはバケツをかみ砕きます。

バケツを買う人々の数は増加します。

バケツメーカーはお金を稼ぎます。



隠れてください!(もしくは「ヒデ!」)



デリバリ・サービスは即座に来ます。



半分の人口はクマです。

もう片方の半分はカニです。






観た人だけが「あはーん」と分かる内容。

しかし、デリバリ・サービスって?

そんなネタあったっけ…?



ちなみに「ドイツ村」、本当に5箇所もあるらしいよ・・。

群馬県:沼田ドイツ村

群馬県:赤城高原牧場クローネンベルクドイツ村

千葉県:東京ドイツ村

大分県:ドイツ村 沖縄県うえのドイツ文化村



なぜに「ドイツ村」?

千葉にあっても「東京ドイツ村」?







ラーメンズ好きな同志は

ココや

ココも

見といて下さいな。


スポンサーサイト

  1. 2005-03-19 |
  2. |
  3. Trackback(0) |
  4. Comment(0) |
  5. pagetop

Calendar

Archive

Seach

RSS

Link

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。