スポンサーサイト

  1. 全文表示

シンクロ率

何となく、人が歌ってた歌がふと耳に入ってきてそれが妙に頭に残って自分の頭でエンドレスで流れる事ってありますねそんな訳で今、頭の中で奥田民生が熱唱中コレが民生でよかったよ。何かもうどうしようもない感じの歌とかじゃなくてそうねー、うん例えば東方○起とか?そもそも歌をよく知らないとかそういう事実はさておき。あ、一部不適切な表現があった事をお詫び致します。...
  1. 全文表示

条件反射

私、仕事帰りには美術館の横を通って帰る事が多いのですステキーな建物にステキーなライトアップがされてその周りを運河?が囲むように流れと夕暮れ時なぞはそれはそれはステキィーな感じな訳です。でも未だにその運河の水位が高いと一瞬、ビクっとなります。あふれんじゃね?!と。でもよくよく考えればそこは海水な訳で潮の満ち引きで水位も変わる訳ですよ。でもね、やっぱりビクってなるんです。であ、そうか。と。どうしても、...
  1. 全文表示

宇宙との遭遇

波佐見のカフェで何だか恐ろしく気になるライヴがあるという。恐ろしく気になったので行ってきました。どんな方々か?というとこんな宇宙人の人とかあんな歌姫とか、フェアリーさんとか。て文字だけで書くと胡散臭い匂いでいっぱいですがすごく気持ちのいいライヴでした。例えるなら。青い空と風吹く草原の丘に裸足でいるような何だかちょっと小躍りしちゃってもこんなにほんのり幸せなら許されるんじゃないかという妄想ふくらむ感...
  1. 全文表示

ファンスィー

巷では皆既月食の話題で盛り上がる今日やっぱりなんだかんだあって結局、優雅に月を眺める事も出来ずちょっとしょんぼりしていたところいいものをもらいました。ソレはラーメンマンのキーカバー。記憶のなかの彼に割と近い。くれたその人はロビンマスクとブロッケンjrを所持。…何か可愛い?ねぇねぇ、他はどんなことになってるの?(他)スグルとテリーマン、超ファンスィー!!でも目がイってる感じがしなくもない。きっと彼女はコ...
  1. 全文表示

小モノ

今日は所用があったので出来ることなら定時に帰ってやるんだいと密かに準備を進めていたのだけどまあよくある話のようにそんな日に限って帰ろうとする度に電話が掛かってきて結局20時まで会社にいたいや正確には19時55分うちの職場は基本的に2交代制で遅番の人々は20時までお仕事しているのですが私は残業なので5分早く帰ってもいいんだもんね20時までは仕事しないんだもんねという小さな優越感が最近大好きだちっせえ!ちっせえ!...
  1. 全文表示

何が自由か、知っている。

何はなくともめがね。秋がいまから楽しみだー...
  1. 全文表示

台風豆知識

何だか台風の妙な名前が気になって調べてみたら、こんな事になってたらしい。※以下、気象庁HPより抜粋平成12年(2000年)から台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)では北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風に加盟国などが提案した固有の名前をつけることになりました。平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ以後,発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いてその...
  1. 全文表示

鴨川法則

ネコどもにも鴨川のカップルのように等間隔の法則があるとでもいうのか?ちなみにアレは5m間隔なんですってよ、奥さん。...
  1. 全文表示

安産=森田

友達のコドモがもうすぐ生まれそうなのだ今日の夜か、明日なのか特に何かが出来るわけではないけれどあぁどうか無事に生まれますようにと母子ともに健やかでありますようにと小さく願ってしまわずにはいられないのはなぜなのでしょうねちなみに今日、生まれれば誕生日辞典的には『味わい豊かな経験の人』タモリと同じ誕生日。何だか、いいじゃないの。て、そうこう言ってるうちに無事生まれたそうです。早ぇ!超安産!さすがタモリ...
  1. 全文表示

つゆだくだく

休憩時間にたばこを吸っているとピヨピヨピヨピヨとすごい大きな音がした。私の携帯から。一瞬、何がなんだかさっぱり分からず画面を見て、どうやら防犯ブザー機能が作動したらしいということ判明。そんな機能を持ち合わせていたのかお前よく分かんないけど何か押しちゃったんだこの手の中に奇跡が起こったんだとか考える余裕、一切ナシ電源も切れない暗証番号を入力しろとひたすらアピールされても困るんだってばとっさに思い出せ...
  1. 全文表示

タラパニ

富川渓谷にある海の家のような山の家「タラパニ」にておそとイベントがあるとの事で行ってまいりましたカレー付き¥1500円で満天の星の下木々をバックにくるくる回るミラーボール21時からなのになんとなーく、そろそろ始めましょか的なノリで始まったソレ閉鎖された空間の闇ではなくて本当の闇のなかこっそりと行われるライヴはなかなかに素敵だがしかしだがしかし。ヤブ蚊が半端ないのですね腕や足は虫除けしてるのでまあなんとか...
  1. 全文表示

プリンプリン物語

8月も半ばを過ぎました。そろそろお仕事も追い込みの時期です。電話と電話の間に昆布かみながら何とかココロのバランスを保っております。昆布かみかみしてても今日は荒んだココロが癒されなかったのでやほーい!プリン!顔とか書いてみたりして。プリンが好きな男性は巨乳好きと言いますがプリンが好きな女性は何好きなんでしょうね?…や、ただ聞いてみたかっただけ。...
  1. 全文表示

麿

最近、この人が気になるんである。私の一番古い記憶の中のこの人は多分、去年の夏の台風のニュース。そのときの台風情報はほとんどこの人で何だかさわやかなんだか淡々としてんだかとにかく絶妙な声でニュースを読んでいたのがたぶんこの人だった気がする。んでお昼のニュースで久々見てあら、相変わらず絶妙な読みっぷりですねと思いつつ何だか妙に気になって検索するとあーら、出てくるわ出てくるわ何だか話題の人だったんだね。...
  1. 全文表示

今日の平謝り

今日、仕事でお電話かけたばあちゃんに「もう、黙祷してたのにッ」ってえらい怒られました。はっと時計を見るとお昼の12時ちょうど。外に響くサイレン。あー、そうかぁ。平謝りして切電。9日に似たようなこと書きましたが今日は私にとって「精霊流し」の日でしかなかったので何だかね、意識が高いとかどうのではなくて結局身近かどうかとかこうしなければならないと刷り込みされているかどうかとかそれだけなんだよな私、と再確認...
  1. 全文表示

和解

主水が頑張るなら私もがんばらねば。うん。あ、さて。昔も書きましたがうちの思春期野郎どもはなかなか心開いてくれないのです。今年は墓にPSPとスティックウォークマン持って来てやがったいいモン持ってんなぁこんちくしょうしかし今年は違ったね妹のコドモもいたんだね御年10ヶ月私が何年かけても開けてもらえなかった思春期のココロの扉をいとも簡単に開けて下さりました。赤子ってすげー!何はともあれ、今年も無事墓参り終了...
  1. 全文表示

発酵女

今日は、ラジオのお仕事の帰りうちの代表の車に久々乗せて頂く。でコレ。そういえばこんなことを言ってたね、代表。で、やっぱり。熱唱。大熱唱。30代の大人2人が。でちょうど最近、別件でこんなものも発見し。ついでにこんなものも発見。スプーンおばさんとかニルスとかカバトットって!妄想代理人も3話までは無料だしね。にわかアニメ祭り、一人で絶賛開催中。何だか書いてて危機感を覚えました。我ながら。...
  1. 全文表示

Hideko、millennium actress

書かなかったら書かなかったでさぼるなと怒られ書けば書いたで暇なのかとぼやかれる始めたらもう負けあなおそろしやブログ地獄(嘘「あな」で思い出したうちの婆ちゃんは食べ物をこぼした時とかに「あたーらしか!」といいます。あたら・し【惜し】 ①惜しい、もったいない ②りっぱだ。(旺文社 古語辞典より引用)1000年以上の時をこえいまなお残ってんでスか?すごくないスか?●本日のBGM●『ロタティオン』 ~「千年女優」オリシ...
  1. 全文表示

名前負けしてないと言えば嘘になる。

ここ数週間のあいだにいわゆるスポーツ観戦をいくつかした。あぁ、大学生以来かもしれないな。普段見ることのない雰囲気でボールを追う姿や櫂を操る姿はなんと言えばいいのか。とても美しいものに見えました。それでね。なぜか芝居って何なんでしょうね?とふと思ったのでした。見せる事が前提にあるものとそうでないものという差はもちろんありますが。そんな事をもやもやと思ううちに何だかちょっと自分の中でひとつすっきりしま...
  1. 全文表示

ワタクシ、ウマレモソダチモ

他県の人が、あのサイレンを「何、この低い音?!」と言っていたのを聞いて軽くカルチャーショック。ある意味、刷り込みなのかもね。12年間、登校日として通ったもの。テレビのチャンネルも全部、式典中継だもの。真っ直ぐに祈りの言葉を書くには抵抗を感じるけれど11時2分に仕事をすることに罪悪感をもつ恐らく典型的な長崎人の私よ。…典型的は言い過ぎ?そんな長崎人が嫌いではないのです。...
  1. 全文表示

欲望がすべて

某メゾンド・○ミコで某オダ○リ・ジョーが欲望なんだよそれだけなんだよ俺は、それが欲しいんだよと言うシーンがあります。そうなのねー、うんそうなのよー、うん欲望ってやっぱり人を動かす原動力なのかもしれない。具体的な欲があると人って活動的になれるのね。ここ数日、もんもんと欲にまみれていてつくづくそう思いました。そんなワタクシの欲。物欲をあからさまに披露しちゃうためのブログパーツがコレ。昨日から、ちょっとし...
  1. 全文表示

ようこそドン

色んなところにカーソルを合わせると色んな表情をします。怖いです。重かったらごめんなさいね。苦情は姐さんに言って下さい。...
  1. 全文表示

三年寝太郎の詩

ちょっとうれしいことがあった日はその気持ちが薄れないように早く眠ってしまいますちょっとかなしいことがあった日は忘れてリセットしたくて早く眠ってしまいますて、寝てばっかじゃない!やー、爽快爽快睡眠万歳腑抜け生活大満喫さ、今日も早く寝ましょかね。...
  1. 全文表示

完全な敗北

あぁ、いつになったらカレーうどんの汁をはねさせずに食べれる大人になれるのか。気分はまさに乙部のりえ(ガラスの仮面)そんな今日の昼休み。日曜の仕事はなぜこうもダルいのか。くだらない事しか浮かびやしねーつの。...
  1. 全文表示

金玉医者と黄金餅

立川談志独演会に行って来た落語、というよりはどんな人なのか、知りたくてそんなミーハーな感想ですから。ちゃんとした感想は別でどうぞ。御年71歳(くらい)もうこれでもかと「老い」をネタにしまくるその姿「それ笑うしかないじゃない!ずるいじゃない!」と密かに心の中でつっこみつつもそれがネタになるのは、そこに辿り着いた人だからこそなのかと。これは勝手な想像だけど芸事を見せる人にとって「あぁ、年取ってもう最盛期...
  1. 全文表示

憧れの砂丘

アントニオーニ監督が死去したという。正直、私はその人が今もご存命であったことすらよく知らなくてああ、そうなのかとそう思っただけなのだけど。初めて一人暮らしをして扇町ミュージアムスクエアで見た映画が「砂丘」だった。あぁ、都会ではこんな映画が見れるんだと田舎でひっそり過ごしていた自分にとってこの「砂丘」や「欲望」はとても衝撃的なものでした。憧れというべきか。今ではOMSも無いというし。と、たまには感傷的...
  1. 全文表示

Calendar

Archive

Seach

RSS

Link

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。